インビザラインで出っ歯の治療

/3
「インビザラインで出っ歯の治療」開始前の画像

開始前

「インビザラインで出っ歯の治療」治療途中の画像

治療途中

「インビザラインで出っ歯の治療」終了時の画像

終了時

「インビザラインで出っ歯の治療」開始前のサムネイル画像 「インビザラインで出っ歯の治療」治療途中のサムネイル画像 「インビザラインで出っ歯の治療」終了時のサムネイル画像

  • 患者様:20代女性
  • 治療期間:1年2ヶ月
  • 治療計画:上の前歯が、前に出ているのが気になり、マウスピースで矯正したいとのことで来院されました。 上顎の前歯の前方への傾斜が強く、下顎にもでこぼこがありました。 インビザラインにて、歯を抜かずに、上の歯を全体的に後方に移動させて出っ歯を改善する計画としました。
  • 費用(概算):約80万円
  • 治療について:マウスピースで、歯を全体的に後方へ移動させるには、顎間ゴムと呼ばれる矯正治療用のゴムを使っていただく必要があります。 この患者様は非常に協力度が高く、私たちの指示に従ってインビザラインと顎間ゴムを使っていただきました。そのおかげでシミュレーションに沿った歯の動きができました。 出っ歯の治療の場合、ケースによっては抜歯が必要となるものもあります。資料をもとに診査・診断を行い治療方針を決定します。
  • 施術の副作用(リスク):歯や顎の痛み、頭痛、めまい、吐き気、精神的なパニックなどを生じることがあります。また、後戻りのリスクがあります。

無料相談に申し込む