歯を抜かずに八重歯の治療

/3
「インビザラインで歯を抜かずに八重歯の治療」開始前の画像

開始前

「インビザラインで歯を抜かずに八重歯の治療」治療途中の画像

治療途中

「インビザラインで歯を抜かずに八重歯の治療」終了時の画像

終了時

「インビザラインで歯を抜かずに八重歯の治療」開始前のサムネイル画像 「インビザラインで歯を抜かずに八重歯の治療」治療途中のサムネイル画像 「インビザラインで歯を抜かずに八重歯の治療」終了時のサムネイル画像

  • 患者様:20代女性
  • 治療期間:2年
  • 治療計画:上の前歯のガタつきと、右上の八重歯になっているところが気になるとのことで来院されました。 ガタつきを改善するために、上の奥歯を後方に移動させて、そのスペースを利用して歯を並べることとなりました。 マウスピースでの治療を希望されたため、インビザラインで治療を開始しました。
  • 費用(概算):約85万円
  • 治療について:右上の奥歯の後方への移動量が大きく、治療期間がかかりましたが、抜歯をすることなく治療を終了することができました。 患者様の協力度も高く満足いただける歯並びにすることができました。 治療中も器具が当たったりする痛みもなく、矯正治療を辛い思いをせず終えることができたとおっしゃっていました。 インビザライン治療は患者様ご自身がしっかり使用していただかないと、歯は予定通り動かすことができません。 非常に協力度が重要な治療となります。
  • 施術の副作用(リスク):歯や顎の痛み、頭痛、めまい、吐き気、精神的なパニックなどを生じることがあります。また、後戻りのリスクがあります。

無料相談に申し込む