ガタつきを短期間で治す

「20代女性 インビザライン矯正 目立たないマウスピースでガタつきを短期間で治す」の詳細
/3
「目立たないマウスピースでガタつきを短期間で治す」開始前の画像

開始前

「目立たないマウスピースでガタつきを短期間で治す」治療途中の画像

治療途中

「目立たないマウスピースでガタつきを短期間で治す」終了時の画像

終了時

「目立たないマウスピースでガタつきを短期間で治す」開始前のサムネイル画像 「目立たないマウスピースでガタつきを短期間で治す」治療途中のサムネイル画像 「目立たないマウスピースでガタつきを短期間で治す」終了時のサムネイル画像

  • 患者様:20代女性
  • 治療期間:8ヶ月
  • 治療計画:臼歯関係は維持、前歯の叢生のみinvisalignで解消する。
  • 費用(概算):75万円(旧価格)
  • 治療について:奥歯の位置関係を現状維持で治療する場合、前歯のガタつきを前歯の範囲のみで解決することとなるため、治療は単純化し、早期に終了できることがおおいです。 本症例では、下の前歯が1本少なかった( 3 incisor )ため、臼歯関係を維持する以上上下の前歯の接触をある程度妥協するほかありません。今しっかり咬めている臼歯関係をずらし、いたずらに治療期間を長くするよりも、短期間で見た目の改善を解決することを優先しました。
  • 施術の副作用(リスク):歯や顎の痛み、頭痛、めまい、吐き気、精神的なパニックなどを生じることがあります。また、後戻りのリスクがあります。

無料相談に申し込む