歯を抜かない矯正 インビザラインで

「歯を抜かない矯正 インビザラインで 前歯のでこぼこ」の詳細
/3
「歯を抜かない矯正 インビザラインで 前歯のでこぼこ」開始前の画像

開始前

「歯を抜かない矯正 インビザラインで 前歯のでこぼこ」治療途中の画像

治療途中

「歯を抜かない矯正 インビザラインで 前歯のでこぼこ」終了時の画像

終了時

「歯を抜かない矯正 インビザラインで 前歯のでこぼこ」開始前のサムネイル画像 「歯を抜かない矯正 インビザラインで 前歯のでこぼこ」治療途中のサムネイル画像 「歯を抜かない矯正 インビザラインで 前歯のでこぼこ」終了時のサムネイル画像

  • 患者様:10代女性
  • 治療期間:6ヶ月
  • 治療計画:前歯のがたがたを主訴に来院。 臼歯関係は問題なく、上下の前歯に叢生がありました。 上下とも前歯が内側に傾いていたため、前歯部のディスキングと唇側傾斜を主に行い、叢生を解消しました。 ワイヤー矯正とマウスピース矯正どちらも可能でしたが、適応症と考えられたため、マウスピース矯正をこちらからお勧めしました。 治療は非常に順調で、半年でリファインメントもなく治療を終えることができました。
  • 費用(概算):85万円
  • 治療について:従来のワイヤー矯正と比較し、インビザラインにも得意な動きというものがあります。 歯列を拡大して前歯部の歯列弓形態を整えるというのはもっとも得意な動きの一つです。 本症例は臼歯関係ももともと良好でインビザライン適応症であったことから、効率よく綺麗に並べることができたと思います。
  • 施術の副作用(リスク):歯や顎の痛み、頭痛、めまい、吐き気、精神的なパニックなどを生じることがあります。また、後戻りのリスクがあります。

無料相談に申し込む