自力で理想の歯並びに矯正できる?

理想の歯並び、自力でできると思っていませんか?

矯正治療は高い費用が必要になりますから、「なんとか自力で治したい」と考える方も、比較的たくさんいらっしゃるのではないでしょうか。

インターネットなどで調べると、自力で歯並びを治す方法や、器具などの情報がたくさんあります。しかし、これらはおすすめできるものではありません。使い方によっては、かえって歯並びを悪くしてしまうケースもありますので、ご注意ください。

口腔筋機能療法(MFT)について

自力で歯並びを治していく方法として、「口腔筋機能療法(MFT)」が効果的と考える方がいらっしゃるかもしれません。MFTとは、簡単に言えば「口の筋トレ」で、口の周りの筋肉をトレーニングすることで、舌や口の筋肉の動き方を正常にするための療法です。

例えば、舌で前歯を押してしまう癖によって、受け口やすきっ歯になりやすくなる可能性がありますが、特にMFTは、このような悪癖・悪習慣の改善に、ある程度の効果が期待できるとされています。

一方で、特に成人では、MFTによって「良くない噛み合わせが改善する」というような、歯並びの変化を生じさせることはほとんどありません。

自分で歯並びを治したい人への注意点

矯正というのは、その原因となる症状が、個々の患者様によって異なります。そのため、矯正治療においては、抜歯が必要か必要でないか、噛み合わせはどうか、虫歯や歯周病などはないか、どのように歯を動かして理想的な歯並びに近づけていくか、など様々な要素が慎重に考慮されます。逆に言えば、慎重かつ正確に矯正を行わなければ、歯並びを整えるどころか逆に悪化させてしまうリスクがあるのです。

矯正治療は、美しさだけではなく、歯の健康、ひいては全身の健康までも視野に入れなければなりません。そのため、当法人歯科医院では、精密検査のもと、歯の「総合治療」にこだわり、「患者様一人ひとりのための治療」に取り組んでいます。

また当法人歯科医院では、「目立たずに歯並びを矯正したい」というニーズに、インビザラインによる矯正をはじめとした「マウスピース矯正」ほか、「裏側矯正」や、透明や白色のブラケットやワイヤーを使った「審美装置による矯正」などの矯正治療を提供しています。

矯正を検討されている方には、無料カウンセリングも行っていますので、一人で悩まず、不安なことがあればどんな小さなことでもお気軽にご相談ください。